いなまん風焼き魚

<材料(4人分)

・さわら切り身…………4切れ

・酒……………………大さじ1

・ぎんなん(ゆで)…大さじ2

・干ししいたけ……………1枚

・ねぎ………………………1本

・くるみ………………大さじ1

・豆みそ………………大さじ2

・砂糖…………………大さじ1

・みりん…………大さじ1/2

・紙カップ…………………4枚

 いなまんじゅうは、海部地方南部に流れるたくさんの河川に生息する、「ぼら」の幼魚を使った郷土料理です。いな
まんじゅうが考案されたのは、およそ120年前のことです。当時は旅人をもてなす料理だったものの、いつしかそれが郷
土料理になりました。出世魚を用いた料理であることから、「食べればとんとん拍子で出世できる」と祭りや祝いごとの
たびに各家庭で作られていました。


<作り方>

 @ 干ししいたけはもどしてお
く。しいたけ、ぎんなん、ねぎ
、くるみはきざんでおく
A   豆みそに砂糖、みりんを加
えて味を整え@の食材を混ぜる。
 B   酒をふったさわらを紙カ
ップにのせ、その上にAをか
けて170℃に熱したオーブ
ンで20分程度焼く。